タグ:nokton classic35mmF1.4 ( 26 ) タグの人気記事

ピックアップセダン

タイプの車ではないけれど、タトゥーの消えない リタイアオヤジに似合う車だね!
f0097682_14584832.jpg


フランクストンにて

[PR]
by goosemaker | 2012-04-19 15:32 | その他 | Comments(0)

タスマニア滞在記(fishing2)

昨日のガイドフィップスからのアドバイスで、本日のポイント2択

 曇って天候が悪かったらいいハッチの期待できるリトルパインラグーン

 天気ピーカンならポーラライジィング(サイトフィッシング)できるであろうナインティーンラグーンズの中のとあるところ

なかなか的を獲たアドバイスだと、、、で時間もあまりなかったけど次回来た時のためのリサーチと思い後者選択!

タスマニアで最もメジャーで大きな湖グレイトレイクを横目に
ハイランドレイクスロードを走ります
f0097682_10532176.jpg

グレイトレイクからず〜と舗装してない!
ここハイウェイなのに・・・
f0097682_10174022.jpg


ダートな道をかっとばしてようやくインフォボードへ
f0097682_13361511.jpg


「ナイティーンラグーンズ」ってマップにどこにも書いていない
指定されたいくつかのラグーンの名前も見当たらないのもある
しかし道は合っている。どうやらジモティ用語らしい・・・?
「しっかしこのオビタダシイ湖の数!マッタリユッタリとサスライキャンプしたいものですな〜」
f0097682_12133855.jpg


ここを左折するとさらに道は狭くなりダート!
何とかセダン車でも走れる・・・
そして散々のワラビーやウォンバットらを交わしながら走行
f0097682_1219443.jpg


しかしまあ、ここら辺の景観は走っているだけでなんか気持ちいい
11時になろうとしていて「もう早く釣りしたい!」という焦りの反面、
「フィップスから教えてもらったパラダイス」をつきとめたいとも思っていた
f0097682_12263235.jpg


ダート道をひた走ってやっとレイクエイダまで来て、ゲート口で足止めされた
ここからは4WD限定のサインが・・・「なに〜」
ちょっと行こうとしたがかなりダート過ぎて無理!断念!
しょうがなく引き返して、いい感じのラグーンさがす

ロッキーラグーン!ウオ臭くなさげ?なのでスルー、釣りもしていないのに偉そうに肩組みだけしてカシャ!w

f0097682_1322674.jpg


そしてここ「レイクボツフォード」がなんとなく良さげだったので(早く竿も振りたかったし)
とりあえず行ってみることに
f0097682_15434630.jpg



つづく
[PR]
by goosemaker | 2012-03-30 13:37 | flyfishing trip | Comments(2)

35mm

物欲の秋いかがお過ごしでしょうか・・・

小さなガラス玉が映し出す模様に魅了されつづけ、今年の秋にもう一個だけ35mmを・・・

っと思っていましたが、ガマンします!(願)


近くにマップやレモンがなくてよかったよ(笑)


f0097682_16629100.jpg

[PR]
by goosemaker | 2011-10-18 07:45 | life | Comments(4)

ecology

近隣auショップから一応来店して正式予約しろ!ってことで、昨日午前10時頃出向いてみる。(全国昨日9時予約開始)

「あららららまじ〜?まだだれも予約しに来てないの?」(まあ田舎だし?)

となりのSBショップもガラ空き・・・???

朝web上では料金体型、予約済ませてまた見ると次は通信速度云々が話題になっていた。


リンゴマークの新商品が出る度に「落ち着け〜、まだ様子みろ〜、初期ロットはゼッタイなんかあるぞ〜」っと言い聞かせてますが、今回情に流されて・・・(言い訳)


なんか気づいたらここ数年 毎年1,2回携帯換えてるし・・・

携帯、デジタルカメラ、パソコン・・・みたいな「家電品」につい夢中になって見境ない自分って・・・

ちょっとアウトドア思考派、ちょっとネイチャー愛好家なのに・・・ぜんぜん「エコ」じゃないのよね〜


「into the wild!!」

f0097682_1043190.jpg

(2011年 屋久島にて)


いつの間にか「ゾクされてる感」を感じる今日この頃・・・

やっぱ!時々自然の中に身をゆだねさせてもらわないと・・・

「せせこましいこたぁ〜 気にするな!」って・・・

山川海・・・どこでもいいから出かけよう!


[PR]
by goosemaker | 2011-10-08 11:26 | life | Comments(4)

vwバスで逝く屋久島縦走の旅(番外編)

f0097682_14104597.jpg


More
[PR]
by goosemaker | 2011-07-22 10:06 | trekking | Comments(6)

vwバスで逝く屋久島縦走の旅(day3)

昨日の雨はなんだったんだろう? 朝からドピーカン!
「う〜、宮之浦岳が今日だったらよかったのに〜」と思ってたら
山頂付近だけガスってる・・・さすが屋久島!
新高塚小屋からゆっくりハイキング気分で下りて行きます
f0097682_1023457.jpg


ほどなく縄文杉に到着
今回縄文杉の全貌を撮りたくて一眼に16mmレンズ付けて来たかったけど、
到底無理! 180度のフィッシュアイ(by-canon)しかおさめられないほどのスケール。 圧巻!
(カズちゃんのパノラマ合成に期待)
f0097682_9551279.jpg


昭和49年に発見され、樹齢7200年とも言われている巨木のパワースポット
老若男女訪れる理由が分かる気がしました。

居酒屋のおばちゃんがボソッと言ってたけど、
実は縄文杉と互角かそれ以上?の杉が人知れずあるとかないとか・・・営林署もそれのこと把握して口を閉ざしているとかいないとか?
でももしあるとしたら「発見されずに」屋久島の島伝説として静かに語られた方がいいのかもね?
f0097682_94135.jpg


縄文杉からウィルソン株まではかなりの傾斜と山ガールたち
通りすがりのガイドさんが「たくさん上りの人くるから回り道した方がいいよ!」
みんな全員「いいえ♡このルートで!」
ウィルソン株すぎるとこんな感じのトロッコ道が続きます
f0097682_1042378.jpg


もうすぐ終点荒川登山口!
f0097682_1024028.jpg


途中から同じペースだった山ガール
自然館に駐車していたvwバスに乗り込み山を降りようとしたら
アツい視線が・・・
彼女たちに呼び停められ仕方なく仕方なく・・・
仕方なくヒッチハイクされ、街の方へとワイワイ下って行くのでありました。
f0097682_10475340.jpg



数キロ減ったと思われる体重を戻すべく?
安房の町にベースをはり「呑み屋巡り」
f0097682_12101076.jpg


太古の巨木からパワーを貰ったにもかかわらず、
何の成長も見いだせず、天文館事件のごとく二日酔い(笑)

酔って寝るだけだったキャンプ場
下界は半分沖縄のニオイもする南国の島、寝苦しい・・・
f0097682_12164356.jpg


二日酔いなれど、種子島の奥から出てくる朝日とともに目覚め
何かを求め? さらに島一周めぐり (絶景は山だけでなくいたるところにあったよ)
f0097682_12215542.jpg


初めての屋久島!
登山に限らずリピーターが多いのが分かる気がします
登って良し、潜って良し、呑んで良し・・・
街でも多くの素晴らしい人たちと知り合えてお酒もすすむはずです

三人それぞれまた違う人連れて来たいね!と話しながら屋久島の旅を終えました
f0097682_12234035.jpg


さらっと流す予定でしたが長々とすいませんでした
○○さん××さん△△さん「どうでしぉ〜? 少しは逝った気になっていただいたでしょうか笑」


番外編へつづく

[PR]
by goosemaker | 2011-07-20 09:29 | trekking | Comments(4)

vwバスで逝く屋久島縦走の旅(day2)

今日の目標は宮之浦岳を制覇して新高塚小屋まで
途中余裕あらば永田岳(ガスってたので没)
f0097682_1364417.jpg


美しい絵に描いたような湿原を幾つか通り
登り上がるにつれだんだん雲行きもあやしく・・・
f0097682_13102539.jpg


存在感のある大木たちも僕らの疲れを和ませてくれます
f0097682_13114565.jpg


そしていよいよ森林限界域へ・・・
f0097682_13134367.jpg


ここからガスもひどく立ち込め頂上付近は横殴りの雨
一年365日雨? 屋久島の洗礼 「ありがたや!」
f0097682_13161488.jpg


巨岩の隙間で雨宿り
f0097682_13164150.jpg


雨の登山は装備も疲れも後のパッキングも倍の労力
早めに山小屋に到着して衣類を乾かし4時には夕食、早めに就寝
f0097682_13175418.jpg


翌朝目覚ましがなくても4時半にはごそごそ動き出します
ざわざわした下界にいると自分が夜行性なのかとつい錯覚してしまいますが、
自然の光に順応した「生き物」であることを改めて感じます
f0097682_13435241.jpg


まだ薄暗いですが隊長まかせで出発です。
(そういえば地図、位置、時間・・・一度もオレ確認しなかったなあ〜爆)
彼の名前忘れちゃったな〜(ごめん笑)
f0097682_13292115.jpg



つづく

[PR]
by goosemaker | 2011-07-18 13:29 | trekking | Comments(0)

vwバスで逝く屋久島縦走の旅(day1)

僕らはマイカーで島入りしたので1日1便の折田汽船のフェリーで上陸
いろんな登山ルートがあるけど、登山バスの時間などを考慮し、今回屋久杉自然館にマイカー駐車し
路線バスで紀元杉まで!
の予定がわたくしめ出発時刻間違えタクシーで淀川登山口まで(笑)
そこから40分の小屋に泊まり宮之浦岳を目指し縄文杉経由し小杉谷を下りて荒川登山口までという2泊縦走コース

いざ!
f0097682_1794727.jpg

f0097682_17355150.jpg


ほどなく淀川小屋に夕方到着
どこかで聞いた訛りの英語です、オーストラリアからも・・・
f0097682_17523779.jpg


小屋の横には見事な木々が
f0097682_18265462.jpg


そしてすぐ横にはニュージーの源流を想わせる淀川の流れ
昔小杉谷より先にヤマメが放流されたらしいが、今はいないらしい・・・
f0097682_1825598.jpg


キホンなるべくテント泊がいいのかも!
f0097682_1737485.jpg

「明るいうちに夕食を済ませ
f0097682_17585612.jpg

暗くなったら寝る!」これが鉄則なんですね。
f0097682_17591510.jpg

f0097682_17593415.jpg


薄暗く夜が開けきたら、美味しい水を補給し出発!
f0097682_18483657.jpg


すると小屋で一緒だった30kg背負った彼がパーティの仲間入り
来るもの拒まずで4人で出発! のちのちガイド経験もある彼のペース配分にかなり助けられる・・・
f0097682_1883564.jpg


つづく


[PR]
by goosemaker | 2011-07-16 17:49 | trekking | Comments(3)

ミニマリズム

明日から屋久島へ・・・

ん〜何年ぶりの登山でしょ〜! ワクワク



カビだらけのザックや登山靴やらをガレージから引っ張り出し使用不能品多数あれど

無理矢理何も考えず持って行きたいものパッキングしたら総重量17kg、今の自分の体力じゃ3日間背負うのは無理!

決死の思いで4.5kgダウン!せっかくテントやあれこれ新調したけどほとんど出陣せず(笑)「またの機会に?」

f0097682_13583561.jpg



「重さの美徳」を感じていた頃がなつかしい今日この頃ですが、

コワくて「軽さの美徳」を大優先とは我ながら老いを感じずにはいられないっす・・・とほほ

[PR]
by goosemaker | 2011-07-09 14:07 | camp | Comments(8)

おのみちスナップ集 とりあえず〜

尾道駅横の踏切を渡って駅裏に・・・
(フォーカス絞るとセンサーに付着したゴミが目立ちます・・・お掃除はコマメにっす!)
f0097682_753047.jpg


8兄いわく「とりあえず〜いっとく?」    (オヤクソク〜)

お見かけによらず?料理もお店の応対もクオリティの高いお店だが安い! また行っときたい・・・

f0097682_7543854.jpg


長々と意味もなくエントリってしまいましたが、

旅スナップ撮ってるとファインダー越しに古い物新しい物いろんな人なんでも新鮮にみえてきて

少年のように?無邪気にシャッターを切らずにはいられなく・・・

尾道ではいろんな「旅心」を学んだ気がします。 Thanks all...



おのみちスナップ集  これにてやっとおわり〜

[PR]
by goosemaker | 2011-06-14 10:47 | life | Comments(4)