タグ:SWH 15mm ( 9 ) タグの人気記事

そういえば・・・

帰り高速で110km巡航してたらSAでオーバーヒートしてしまいました(驚)
エンジンとミッション両方とも!ちょっとビックリ!
原因はなんだろう?
f0097682_841971.jpg

ついでに内装も数日車泊してみて、もう少し手直ししてみることに^^

f0097682_8414917.jpg

あ〜たのしい〜(笑)

[PR]
by goosemaker | 2014-04-14 12:26 | vwbus | Comments(4)

魚出逢わずとも・・・

とても楽しい今年の初釣り旅でした!
五木のおばぁはみんな可愛い♡
f0097682_17162146.jpg

泣き尺まだら、セブに睨まれ苦笑いw
f0097682_17232199.jpg

欲しくない!
f0097682_17235824.jpg

絶対欲しくないw
f0097682_1730358.jpg

ナイスまだら三連ちゃんどらどらbyRYOさん
f0097682_17283025.jpg

イビキかいてるRYOさんにそっと添い寝♡
f0097682_18204094.jpg

名ガイドさんたち
f0097682_17281441.jpg

相良村のチワワ少女
f0097682_17271041.jpg

「はいチーズかまぼこ」
f0097682_17285283.jpg



ん〜やっぱおばあちゃんの最高の笑顔に癒されました♡
朝日のフレアゴーストなんてなんのその!w
f0097682_1730163.jpg


[PR]
by goosemaker | 2014-04-10 17:31 | flyfishing trip | Comments(6)

summer snow

たしか〜今ここは夏だったよね・・・(笑)


f0097682_10572630.jpg

シュラフも薄い春夏用、、、、ホバートとのギャップは20℃以上あったみたい
予備のダウンプルオーバーとダウンパンツ持ってきといて助かりました
f0097682_1058216.jpg


帰ってニュースで10年来の夏寒波だった?と報道してるみたいでした。
「ま〜こんなタイミングで釣り旅出来るなんてあ〜シアワセ〜爆」
f0097682_1058327.jpg




食事も済ませ早く移動したかったのですが、足止めくらい・・・
気温が上がって解けるまでしばらく待って
f0097682_10595350.jpg

って更に積もったりして・・・w
f0097682_10592818.jpg


昼前にはなんとかグレイトレイクにあるGSコンビニ兼なんちゃって釣具屋へ到着。
ここはいつもおばちゃん二人で切り盛りしています。

「今朝ここも雪降ったの?」とサンドイッチとラテを買うついでに聞いてみると
「いや降ってないよ、西のナショナルパークは降ったらしいけど・・・」
「19ラグーンズも降ってて、やっとさっきここまで来れたよ」
・・・
f0097682_1103823.jpg




となりで聞いていた釣りグループの彼らも会話に入ってきて・・・
・・・ん〜訛りきつくて早口で何言ってるか全然分からなかったので、愛想笑いして退散(笑)
彼ら3人の車を見て、水軍、陸軍、あとサバイバル担当(笑)ん〜かなりのツワモノドモとお見受けいたした!w
聞いてみると半月のボーイズ フィッシン トリップらしいです。どこでもバギーで逝っちゃうあっぱれ三銃士!
f0097682_1105986.jpg



一応もう一泊の予定でしたが、、、
もうあの一匹でマンゾクしていましたし、
日本人なので?風呂にも入りたかったので帰ることにしました。


すると!牧場横を走っていると、道の真ん中にお〜〜COW POOP!!牛のデカい糞が〜!
(写真には写ってないです)
f0097682_1114383.jpg



交わさなきゃと思い見ていたらなんとウンコが動き出しました!!


「え?風で?」
[PR]
by goosemaker | 2014-01-22 09:13 | flyfishing trip | Comments(2)

i never foget...

荒野に咲いた「白い一輪の花」
f0097682_10513545.jpg


荒野で拝んだ「白い一枚の油鰭」w
f0097682_1052128.jpg



きっと生涯忘れる事の出来ない一匹・・・
f0097682_15351212.jpg

となりました。


気分も晴れやかに!
帰り道もウソのように快晴!

「車ちゃんとあるかな?」とちょっと心配もしてしまい一気に出発地点まで下りてきて、
無事にたどり着きエスキーからお約束のタズィービールを一本取り出し、祝杯!w
(ちなみにこの国では1、2杯飲んでも運転はOKです。まあ〜ここは管轄外でしょうけど!w)
f0097682_10525042.jpg



さあ直ぐ近くのボッツフォードレイクに移動してマッタリキャンプだ〜

あのときの場所でテント設営
チョー強風で設営時間30分(笑)
f0097682_1825547.jpg

f0097682_18245995.jpg


日没21時までまだ少し時間あるから釣りできるかなと湖のぞき見てみたら
ウインドサーフィンした方が楽しそうでした・・・(爆)
f0097682_1053513.jpg


いよいよ日も沈みだし・・・
f0097682_10542093.jpg

f0097682_10544927.jpg



ディナータイム・・・
f0097682_18232292.jpg


薄暗くなって何となく気配を感じライトを廻りに照らしてみると
臭いを嗅ぎ付けたのかワラビーたちがかなり近寄っていました。
f0097682_10552949.jpg


相変わらずの強風で
テントも飛ばされる寸前だったので、車を防風壁に。
テントに入ると凍える寒さと、バタバタ幕の爆音・・・
f0097682_10555578.jpg


実は、テントに室内灯を灯して満点の夜景と一緒に撮影したいと予々思っていたのですが、断念!

やむを得ずテントもそのままに車内に避難・・・


・・・結局今夜も寒さと風音であまり眠れませんでした(涙)
[PR]
by goosemaker | 2014-01-21 07:39 | flyfishing trip | Comments(0)

Tin hut...

ハイランドエリアに上がると以外にも雲の上なのか、晴れ間も覗き出してきました「よし!」
でも昨日もかなり風強かったけど、ハイランドも更に突風・・・

f0097682_1018135.jpg




・・・目的地はナインティーンラグーンズエリアの「ティンハットレイク」。

ショップのおじいさんの近年のエリア内でのオススメでもあり、予々ググって密かに行ってみたいところでもありました
レイクオーガスタから4kmのトレッキングコースです
テントやシュラフ一式ギルおじさんから借りてるから
本格的にバックパックして泊まり込みでティンハットに挑みたかったのですが、断念して日帰りに。
いろいろギルから借りるとき、いくつもあった大きいバックパックも借りとけばよかったよ・・・
f0097682_10224089.jpg




昨日までの・・・

ちょっとしたbloodyトラブル・・・

bloody駐車違反(言い忘れてましたが昨日ローンセストンで切符を切られていたのでありんした笑)・・・

川でのbloodyボーズに・・・

・・・ついでにしばし人生のbloody悪い事

そしてbloody幸せな事も!!!

・・・いろんなしがらみをすべて忘れて・・・





Pearl jamのEddie Vedderでも聴きながら・・・










さあ〜いざ!

誰もいない !

たった独りだけの !

ぼくだけの"into the wild...wilderness"へ!!!!!

f0097682_12202982.jpg


相変わらず冷たい突風ですが、レイクオーガスタの横道は歩きやすく、、、ちとナルっぽいですが
記念に自分撮りなんかしたり・・・(笑)
「ちなみにウェーダー履いているのは、初夏でも寒いのとタイガースネーク(ポイズンあり??)が怖いから」
f0097682_1225090.jpg



3kmほど道なりに歩くとリトルブルーラグーンが見えてきました
あと1kmでティンハット!しかしあたりを見回しても道が見当たりません。標識も皆無!
ポッサムやワラビーたちの獣道は何本もあります。
獣道につられて歩いていると、方角はおおむね合っていましたが南西に反れはじめ
f0097682_12414811.jpg


おかしいことに気づき地図を確認してリトルブルーラグーンの手前に引き戻しました(危なかった!)
f0097682_14345322.jpg


そして地図にある4つのコブ山の上から2番目のコブ岩をよく見ると人口物らしき茶色い点が、、、
肉眼でも写真でも分かりづらいですが。
f0097682_12351437.jpg


取りあえず近づいてみると、岩に同化しているブリキ小屋でした
f0097682_12481213.jpg


屋根が錆びてなかったら、きっと分からなかったと思います。
f0097682_1250285.jpg


「ティンハットレイク」
湖が帽子の形をしていたからその名前がついたとてっきり思い込んでいましたが・・・

よく見ると
"TIN HAT"=ブリキハット
f0097682_1371853.jpg


ではなく"TIN HUT" =ブリキ小屋
だったのです・・・。 
いつからこの小屋があるのか知る由もありませんが、
きっとこの湖に名前を付けた人はシャレのきいた人だったことでしょう!!


とにかくこのティンハット! 僕はこのブリキ小屋に助けられたのでした。
f0097682_1791721.jpg

思わず拝んじゃいました(笑)


小屋の後ろのコブ岩をよじ登ると、そこにはやっとの思い?でたどり着いたTIN HUT LAKEが!
(いろんな出来事があり「やっとの思い?」と思ってしまう精神状態だったのでしょう)
f0097682_14423235.jpg



でも到着して釣り支度を終え、「さあ〜!」というタイミングで
「さあ〜〜っと」霧?雲?が押し寄せて横殴りの雨!!とっさに背を向けてうずくまり
ちょっと身の危険を感じるほどでした。
f0097682_14462077.jpg


さすがに釣りのできる状態ではないと判断し、(天気予報も知らないw)
引き返そうとも思いましたが、取りあえずお昼過ぎていたし歩いてお腹空いたので、、、

開き直って飯にすることに(笑)
f0097682_1451345.jpg
              

雨につきiphone撮影
ん〜悲しいかな、iphoneの方がしっかりちゃんと状況撮れてる気がするな〜(爆)

ちょっと長くなったので
トゥービーコンティニュード〜〜

[PR]
by goosemaker | 2014-01-18 10:38 | flyfishing trip | Comments(2)

brumbys creek

ローンセストン界隈には何本もの川が流れており、
今回の目的地、支流のブランビーズクリークを目指しながら本筋のマックァリーリバーを順繰りと
アクセスポイントを走りながら探します・・・(基本的には橋付近)
f0097682_9134876.jpg

が!タスマニア全体に言えることかもしれませんが、長い川なのに!まあ〜アクセスできないところだらけ・・・
せっかくできそうな道を見つけても私有地につき立入禁止の看板ばかり・・・
(勝手にアメリカのスプリングクリークの縮小版みたいな感じを想像していたのでちと残念)

この島のトラウトゲームフィッシングが湖メインになっているのもここにきて分かった気がします。

結局、川に関してはAnglers Accessというパンフレット案内のポイントしか基本的に釣りしてほしくないのでしょうか?
もうちょっと自由にアクセスできたらいいのに・・・


地図を頼りにウロウロしているうちに目的地に到着
f0097682_9182723.jpg

f0097682_919058.jpg

f0097682_9565529.jpg



川底には緑色のウィードの生い茂るいい感じの広いクリークでした。深くてぬかるんで岸辺しか入れないけど・・・
f0097682_9221015.jpg


川から上がった人にどんな感じか聞いてみると
あまり釣れてないし型も小さかったとのこと、風が強くなってきたので早めに切り上げて
帰って奥さんとパブに行くんだとか・・・
f0097682_9314279.jpg


早速釣り始めてみることに!なんだかんだ言っても久々の釣りです!ワクワクw
でもかなり風が強い!
f0097682_9193615.jpg


数時間左右各1km岸辺のライズを探してみました。
数匹の尺ブラウンにもて遊ばれちゃってしまいましたw
結構スレてました!
f0097682_9333465.jpg

夕方になるとスピナーとマイクロカディスをチラホラ見かけて短時間ですが
ライズも誘発されてチャンス到来?

通り道脇の木々の中のちょっとした水たまりでまあまあサイズのブラウンを見つけました
きっとライズを見つけなかったらスルーしていたことでしょう

シビアそうだったので6xに#18のクリップルを結び直してキャスト!
うまくフッキングでき、久々のファイトをちょっと長めに味わって・・・
こちらから近寄ってネットを出した瞬間、一目散に木の根に潜り込まれジエンド・・・
「ん〜〜〜〜!春に川辺川で似たようなことしたような・・・(笑)」成長しないボク


てなことで〜
このエリアの全長は約4km
中間付近に堰き止めてあるダムみたいな感じののどかなエリアでした。
f0097682_9391476.jpg


それにしても初夏なのに冷たい風が吹き荒れます、ポプラの木もしなっちゃってます。
空を見上げると早送りで見てるような暗い雲の移り変わり。ストームでもきそうな気配が!
天気誰かに聞いておけばよかったよ・・・
f0097682_10432520.jpg


この日はイブニングは諦めて早めに切り上げることにしました。


余談ですが、このブランビーズクリークの源はタスマニア最大の湖グレイトレイクからパイプを引いて
水力発電を作ってできた人口クリークみたいです。
自然も偉大ですが人間のすることもスケールが大きいですね・・・?
山からデカいパイプラインが下りているのが見えます・・・
f0097682_1113094.jpg


いよいよ天気やばそう・・・

[PR]
by goosemaker | 2014-01-16 07:19 | flyfishing trip | Comments(0)

tassie X'mas

ホバートを象徴する1270mの山 Mt.ウエリントン
f0097682_7532634.jpg


その横を広大に流れるダーウェントリバーの畔の
叔父夫婦のギル&ケリー宅に一週間ほどお世話になりました
f0097682_9542721.jpg


初夏のクリスマス
以外に?全然違和感はありませんでした
アットホームなクリスマスパーティ
f0097682_11104121.jpg


れいにもれずスターターから始まります
f0097682_11103310.jpg

f0097682_1044291.jpg

f0097682_11111459.jpg


ケリーの父のブルースとは初対面でした
なかなか厳粛そうなおじいちゃんそうだったので?
懸命?に敬意を払い、なんとか認めて?もらった感じでしたw
うちの娘にはデレデレでしたがw
f0097682_1016314.jpg


二次会は別室のプールバーへ
負けっぱなしでしたw
f0097682_10342426.jpg



広い庭を下って川辺に行くと最近建てたというボートハウスがあり
今回そこを間借りさせてもらいました
f0097682_1042391.jpg


上りは結構いい運動になりました
移動用のゴルフカートもあったのですが
あえて使いませんw
f0097682_10451340.jpg


本当にみんな優しすぎるくらい優しくて
「ニッポンのおもてなし」以上にいろいろお世話になりました

ありがとう


[PR]
by goosemaker | 2014-01-10 09:25 | Australia | Comments(0)

2014元旦

あけましておめでとうございます

f0097682_15251274.jpg

今年もたくさん釣りには行けるかどうかわかりませんが?
存分に人生楽しみたいと思います!
きっと出逢うであろうみなさん!今年もよろしく〜^^

(into the wilderness!! in tasmania)


[PR]
by goosemaker | 2014-01-01 15:32 | flyfishing trip | Comments(9)

boys daytrip

忘年会ハイシーズンですね!

例にもれず宴会の後立体駐車場最上階でセブと車中泊w
f0097682_22572114.jpg


二日酔い気味だけど今日は「車のナラシするぞ」と計画しておりましたので、
フラフラ?、ブラブラとセブと久しぶりの男旅っす
f0097682_225815100.jpg


とりあえず高速に乗ったけど、、、ちょこちょこPAで作戦会議、、、セブどこ行く?
f0097682_231589.jpg

トコトコ休憩しながら九州横断でも・・・
そういえば昨夜からセブ君ほとんど車内生活でしたね
f0097682_2323190.jpg


ご主人、釣り竿も久しぶり忍ばせていたので九重に立ち寄り管釣りで
また二時間待ちぼうけ・・・
f0097682_2395518.jpg


そしてようやく、解き放たれ〜
飯田高原の大平原で大はしゃぎでした(笑)
f0097682_23105728.jpg


って感じで、久々のセブとのボーイズトリップでした!
車もいい感じで走れました。

[PR]
by goosemaker | 2013-12-08 23:13 | flyfishing trip | Comments(8)