<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

マイドインじゃぱん!


初めてのニッポン旅行は雨ばかりだが、(このご時世、海外からの観光客はありがたいです)
「美しい国ニッポン」どこやのおえらい政治屋さんがちょっとの間だけ口走っていたけど、
昨今の永田町界隈のお粗末ぶりはオーストラリアでもよく耳に入るようで・・・
でも日本に初めてきた第一印象はイメージと違って「なんて美しい国なんだ!」だったとか。

人も街も緑の自然も実に心地よいと何度も言っていたメルボルンの友達のご両親マイクとステファニー

f0097682_1445866.jpg

学校で校長やら木工技術や数学を教えている彼と奥様が我が家に数日訪れた。

僕らの「持て成し」も大成功と言えるくらい良かったのだが、ひとつだけ・・・。それは


「世界に誇れるメイドインジャパンのひとつ!」
ファニチャークラフトマンのマイクは「メイドインジャパンのノコとノミ」を買いたいと言っていたのでホームセンターを数件案内したのだが、
「っぽいモノ?」はたくさんあったがどうも反応がいまひとつ...
好みを聞いてもホームセンターの藤巻グリップノコや職人魂と筆ってるノミなどでマッチしているはず!

彼と数日過ごし、人やモノのスピリットを知っていてそれを重んじるコダワリのジェントルマンであることは理解していた。
何が腑に落ちないのか聞いてもあまり理解できないでいた。

一番感触のよかったホームセンターに戻ろうかというとき、
「は!もしかして?」
ホームセンターばかりに気を取られていたが、急に昔行ったことのあった佐世保の老舗の古びた研屋(包丁屋)さんがあったことを思い出して(大工用品も多分あるかもしれないし?)とりあえず行ってみることに・・・

果たしてまだ店は存在してるんだろうか?・・・


マイクはシャッターもほとんど閉まりかけていたその古い研屋をみて「まさしくこれだ!」(え?)
でもやっぱ閉まってそう

強引にシャッターを潜って店に入ると奥の茶の間から大柄のマイクの腰くらいしかないご主人が肌着で出て来た

狭い店内に大工用の棚と包丁棚がありごちゃごちゃして一見よくわからない。

一般人向けのチープなノコ類は陳列棚にこぎれいにディスプレイされているが、
魂の込もっているハンドメイドのノコやノミは柄も外して油紙に包めて奥にあるようだ・・・
聞かないと分からないしまずそれは見せてくれない!(さりげなくニクい)

研屋のご主人と木工好きな彼は言葉も交わす前から何か引きつけ合うナニカが感じとられた。

日本の大工職人のスピリットや道具は、ボクが思う以上に海外から評価され、かなり一目置かれている。

背中を丸くしたご主人がボソッと「もうこの店後継ぎもいないし、あと数年できるかどうかも分からない・・・、一枚3万円するノコギリなど最近の大工さえ見向きもしなくなった。この道具を買ってくれるのは数人の宮大工かどこから聞いて来たのかちょくちょく来るアメリカ人たちくらいしかいない。そろそろ学校にでも寄付して授業で使って貰えたらと・・・」

半分涙目のマイクは棚から出されたノコセットノミ一式すべて買うと言った。もはや値段がどうのこうのではない。
いやきっと欲しかったものだったろうが、それよりこのご主人から(心を)受け継ぎたい気持ちでいっぱいだったと思う。

ご主人は東洋の計算機をパチパチ弾きながら頼みもしてないのに信じられない破格な値引額を口ずさみ、更にもう一枚立派なノコとノコ研ぎを差し出して「お宅の生徒さんまたはあなた自身に使ってほしい」と手渡した・・・


「見ててなんか涙がでそうだった」

昭和を背負ってきた「マイドインじゃぱん」を垣間見た。

その後もご主人は頼むからゆっくり時間をくれと言って精魂込めて柄を特別に藤巻にしてくれ、更にノコに焼き入れをしなおし柄におさめてくれ、
雨の中店の前に出てきて手を振って見送ってくれた。


f0097682_14435021.jpg



久々心が揺れる音がしたボクは、

となりの包丁棚にある ”魂のありそうな職人包丁” を手に取ろうとしたが・・・・、

彼女がそっと静かにボクの手を止めた(笑)







[PR]
by goosemaker | 2011-06-27 16:12 | life | Comments(6)

ブリテンワックス&ステイン

ちょっとDIY的に・・・

最近夜な夜ないろいろと我が家のプチリホームに明け暮れているのですが、

無垢の手作り家具類などにずっと使っていた残り少ないUK製のステインとワックス
f0097682_13103956.jpg


これらをすり込んでヤレてくるとなんとも艶かしい感じになります
ホームセンターによくあるホワイトウッドなどに使ってもだんだん使って行くうちに
まさにオールドパインの風合い。
ステイン剤は土がベースの天然素材100%でワックスももちろん天然!

アッシュ材でもきっといい風合いを醸し出してくれると思い
(軽くオイルフィニッシュしてるみたいだけど)このすのこテーブルにもすり込んでみました。
汚れて熟れてくるころが楽しみです。
f0097682_1622144.jpg



テーブル終わって他のもすり込もうとしてましたらどこからともなく

イミシンなモンカゲスピナーが飛来

f0097682_11133391.jpg


おいおいオレは北へは行かないぞ!・・・南だぞ?

[PR]
by goosemaker | 2011-06-17 14:03 | camp | Comments(2)

アクセス数

久々に何となく気になって当ブログのアクセスカウンターを覗いてみたら・・・

ひっそり始めた頃は一日平均6〜8件(笑)だったけど、 いつの間にかジワジワとその百倍以上?

f0097682_10512724.jpg



f0097682_10514898.jpg



なんか時々

「交換日記を学校の机に忘れて次の日みんなに見られちゃった〜!」みたいな

はたまたエグいキモパン(キモイパンツ)を、たまたま履いてる日に身体検査でパンツいっちょになってみんなに笑われちゃった?心境ですが(笑)

こんな "マスタベブログ"にお付き合いいただき心より感謝申し上げます!

ということで?  ご好評につき!(ちゃうか!)意味もなくダメオシの?錦帯橋!


スンマセンもういいかげんスナップ集これで終わりっす! はい!!(笑)


追伸:これからも気ままによろしくでありんす

[PR]
by goosemaker | 2011-06-15 10:04 | life | Comments(5)

おのみちスナップ集 とりあえず〜

尾道駅横の踏切を渡って駅裏に・・・
(フォーカス絞るとセンサーに付着したゴミが目立ちます・・・お掃除はコマメにっす!)
f0097682_753047.jpg


8兄いわく「とりあえず〜いっとく?」    (オヤクソク〜)

お見かけによらず?料理もお店の応対もクオリティの高いお店だが安い! また行っときたい・・・

f0097682_7543854.jpg


長々と意味もなくエントリってしまいましたが、

旅スナップ撮ってるとファインダー越しに古い物新しい物いろんな人なんでも新鮮にみえてきて

少年のように?無邪気にシャッターを切らずにはいられなく・・・

尾道ではいろんな「旅心」を学んだ気がします。 Thanks all...



おのみちスナップ集  これにてやっとおわり〜

[PR]
by goosemaker | 2011-06-14 10:47 | life | Comments(4)

おのみちスナップ集 objects(rusty art)

ガラクタ?だけど、確かに語りかけてくる錆びくれた機械たち・・・

f0097682_9155888.jpg


f0097682_9162557.jpg


f0097682_9165016.jpg

[PR]
by goosemaker | 2011-06-13 09:20 | life | Comments(2)

おのみちスナップ集 山ガール&山男爵

f0097682_1151871.jpg


More
[PR]
by goosemaker | 2011-06-12 09:29 | life | Comments(4)

おのみちスナップ集 尾道小町たち

f0097682_13143255.jpg


♡More♡
[PR]
by goosemaker | 2011-06-11 11:02 | life | Comments(0)

おのみちスナップ集 アーケード

f0097682_722932.jpg

f0097682_7223286.jpg

[PR]
by goosemaker | 2011-06-10 07:31 | life | Comments(2)

尾道3部作・・・尾道プリンとモナカアイス

ご当地のプリンとアイスは決してやめることができませんよね!

駅前にある「尾道プリン」
レモンのドレッシングが絶妙!
f0097682_1757285.jpg

f0097682_1758816.jpg


モナカアイスも二日連チャン
f0097682_17583684.jpg


ということで大林監督ではありませんが尾道3部作目で完結の予定でしたが、

ブログネタもしばらくなさそうなので

尾道スナップ集をチマチマとお贈りします。

悪しからず・・・

[PR]
by goosemaker | 2011-06-09 12:51 | life | Comments(2)

尾道3部作・・・5つ星キャンプ場

ミシュランの三ツ星レストランには行ったことないですが、
初めて五ツ星キャンプ場と呼ばれるとこに行くことに・・・
(そんなランキングなんて知りませんでした。なんでも五ツ星全国に10箇所くらいしかないらしい)

天下の国営 備北オートビレッジへ

オートキャンプサイトはこんな感じ・・・キホン、ナントカ星とかなくても、どこでも事足りますね(笑)
f0097682_13131197.jpg


気合いの?テーブルセッティングは今回マッタリタンデムバージョン! え?テーブル多すぎ?(笑)


f0097682_1251464.jpg


More
[PR]
by goosemaker | 2011-06-08 13:37 | camp | Comments(6)