<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

トカチの悲劇 ③

鹿の親子と挨拶を交わした後、十勝川水系を目指した。
ドンよりとした空・・・時折雨が降り梅雨っぽい天気、どうやら蝦夷梅雨らしい。

この日は作戦会議の結果いろいろと欲張りな設定で、あちこちの支流をピンポイントで
攻めていく予定。

僕らの野生の感・・・
地図をみながら魚の溜まりそうな箇所をしぼり込み現場へ向かいます。

結果からいうと、かなりいい所をついてたみたい・・・

行く所すべて先行者がいる。
何箇所の河川に入っただろう・・・

それでも何とか行けるかな?と川に入るが、何か釣れる気配がない・・・

しかし出会う地元の方々は、九州から来た僕らにせっかく来たのだから特別にと
親切に情報をくれた。

 とある源流では偶然にも地元ガイドの方を連れた九州の方々と出くわした。
世間は狭いのか、はたまた情報が狭いのか・・・

しかし行けども行けども先行者・・・、月曜日なのに。みんな床屋さん?

何本の川に入ったろう。 

十勝水系では結局ボーズだった。ウグイは釣れたけど(笑)

kazちんは最後の川で虹鱒と挨拶を交わした。
f0097682_15105419.jpg

「そんなに甘くないのよ北海道!」そんな洗礼を受ける日だった。

北海道まで来てボーズとは・・・

いや嵐の前の静けさに違いない・・・
そんなことをあれこれとまるで楽しむかのように、都合よく解釈する自分がいる。
ポジティブ的な思考が成長したというより、年をとったという方が正しい。

とりあえずそういう変なヘコミ方を自分で楽しんでいた。

f0097682_16222849.jpg


その日は明るいうちに切り上げ、三ツ星料理のでるペンションへ・・・

はっきりいって宿泊代はほとんど食事代なのだろう・・・
料亭で出るような良いネタばかりだ。

昨日のトマムとは正反対だが、またもにくいアレンジだよkazちん。

明日も早い出発だ。

その夜は森田健作や京本正樹よりはやく床に入った・・・

                                  阿寒の喜劇へつづく・・・
[PR]
by goosemaker | 2007-06-30 16:17 | flyfishing trip | Comments(10)

トマムの奇跡 ②

富良野からトマムへ着いたのはかなり遅い時間でした。
カーナビを当てにし最短距離の国道ながらもスーパー林道・・・ちょっとビビリました。
すっかり遅くなった到着
そこは天空に聳え立たんばかりのトマムのアルファリゾートホテルのタワー群
f0097682_9515181.jpgf0097682_9521553.jpg






















チープな釣り人にとってゴージャスなリゾートホテルに泊まるなど考えてもいませんでした。
kazちゃんが事前に”うるさい客”を装い、クリーンな部屋を予約していたルームに案内されると・・・
f0097682_1001992.jpgf0097682_9595589.jpgf0097682_1011716.jpg


















そこは26階のスウィートルーム・・・

一瞬顔を見合わせ、はしゃぎあう30後半のオヤジたち・・・


バスルームを覗くとウィンドウ越しに広がるトマムの森林・・・
f0097682_10251118.jpg

ゆったり寛げるジャグジーとガラス張りのシャワールーム
f0097682_10253685.jpg


怪しい林道を抜けてこんな巨大なリゾート施設・・・
すっかり有頂天リゾートモードに浸り2人で乾杯!
f0097682_10265513.jpg


あ~~~っ、リゾートに男2人・・・。

改めて思うに、kazちんが女性だったらなぁ~~

でもなんとこのスウィートルームお一人様3900円なり!
でかしたkazちゃん!

More
[PR]
by goosemaker | 2007-06-29 23:18 | flyfishing trip | Comments(10)

5days3nights in北海道 ①

f0097682_2114267.jpg


旅の準備の下手な自分・・・
フライト持込み積載オーバーの注意をチェックのおねーさんから受けながらの出発・・・
確かに荷物多すぎ・・・

さあー、北海道の旅のはじまりです。


今回はボチ~ボチと自己マン的に更新しますので気長に見てくらはい!
せっかく行ってきたからkazちんと引き伸ばしまーす(笑)
f0097682_21172277.jpg


早速海産物を堪能した後、僕のたっての希望で富良野へ・・・
f0097682_2120332.jpg

どうしても来たかった!この場所へ・・・
富良野に着く前にバッグの中からipodとトランスミッターを取り出し
流れてくる北の国からのBGM・・・

当然~、DVDで予習してきており、純の気持ちが入っているわけで・・・
富良野の麓郷に着くと涙が出そうになっており・・・
ファインダーが霞んでみえるわけで・・・
f0097682_21324597.jpg

吾郎さんの家の中に入るとシュウちゃんの振り子時計が・・・
f0097682_2211161.jpg

っとひたりながらも道中あちこち川を覗きまわりヨダレも垂らしている2人。
僕らは麓郷を後にした。
f0097682_22422421.jpg

とうさんさようなら・・・
f0097682_22432722.jpg


いても立ってもいられず一路空知川でイブニングを攻める
そして急いでシュウちゃんとよく待ち合わせた「北時計」へ・・・・
f0097682_22215842.jpg

シュウちゃんはイブニングをやった僕らを待ってはくれませんでした・・・


すっかり夜もふけ今夜の宿泊先トマムリゾートへ・・・

                                つづく


次回はkazちんのリクエストによりトマム特別編です
[PR]
by goosemaker | 2007-06-29 21:35 | flyfishing trip | Comments(18)

北緯33°

舞ちゃんのいる会場を後ろ髪引かれながらお別れをし、
4人で大島橋を渡り崎戸の岬をVWバスで目指す・・・
f0097682_1910855.jpg
f0097682_19121121.jpg

雨の降る前の重い空

お日様の回りのサークルは雨の前兆・・・? (やっぱり帰りは雨でした)


この辺も人気のスポットらしく釣人がちらほら・・・
コッパグロのぶり上げの瞬間です。  「いかーん三平く~ん!」とまたひとり言・・・
f0097682_01945100.jpg


みんなで海の生き物探訪講座です。
f0097682_0233011.jpg


ジョーくんの奥さま。8月御出産予定の小学校の先生産休突入です。
いつもお世話になりっぱなし・・・
今度九十九島の海辺に家を新築予定。
夫婦でgoose’s roomを作るから!と言っているから、遠慮なしにマイ表札持参予定
f0097682_0272162.jpg


道中炭鉱住宅群がいくつもゴーストタウンとして残っています。
近くの島に世界遺産になりうる軍艦島があり、独特な風情です。
f0097682_0534054.jpg


岬に到着
f0097682_0464547.jpg

ここは北緯33°
海には一直線に33°を表す点線が伸びていました。
f0097682_0543423.jpg


なわけない! 小さい頃赤道に赤い線があると友達数人で思ってました・・・

改めて見ると九州って結構南にあるんですね。
アリゾナやニューメキシコの南に位置するのですから・・・
やはり南国九州です。

f0097682_054554.jpg


見えますか?向こうには五島列島が連なっています。
長崎に住んでいながら未だ行ったことないところがたくさんあります。
五島もそのひとつですが、近くの名所ってなかなか足が向かない地元県民の私・・・

他県ばかり忙しく釣りに行く私ですが、
少しは地元めぐりも新たな旅としていいのかもしれない・・・
そんなことを気づかせてくれる一日でした。
山もいいけど海も最高!
旅をすれば一期一会できるしね!

ということで、vwバスで行く地元の旅(旅情編)でした。


次回は「gooseのJALで行く北の旅」をお送りいたします。
珍道中かな~
[PR]
by goosemaker | 2007-06-18 19:13 | life | Comments(14)

スパイダーメンズ

f0097682_16265397.jpg
f0097682_15364252.jpg

西海市のとある会場で山こぶ選手権大会が行われた。

「山こぶ」・・・女郎蜘蛛とも呼ばれているが正式名称「コガネグモ」
この蜘蛛を日々この日の大会のために飼いならしファイターに仕立て上げ、
枝の一本橋の土俵で戦わせるというもの。
結構長い歴史があるらしい。

蜘蛛はあまり好きではなく・・・友達に誘われシブシブついてきてローテンションぎみ・・・

するとむむっ、「みーっけ!」

More
[PR]
by goosemaker | 2007-06-18 16:09 | life | Comments(10)

六角竹竿制作士 鶴の拳

f0097682_13535189.jpg
ついさっき突然高ちゃんが我が家にやってきた。

北海道行けないから竿だけでも連れてって~!ということで竿をわざわざ手渡しに・・・
ついでにヒットフライもその場で二本タイイングです。
f0097682_1401065.jpg

彼の行動力にはまたもや脱帽です。
持って来てくれたのはセミパラ7ft#4。
一度四国で使わせてもらったけど
キャッスィングとランディングで違った竿に感じる味のある絶妙なアクション!
ほんっと、なんでこんなアクションだせるのだろう・・・

高ちゃん、先日のイベントだけでも7本オーダーが入るほどの超人気カリソメビルダー・・・

いつも気の会う友達として遊んでもらってますが、
今回一釣人として僕も初オーダーしちゃいました。

1度振って魚を掛けてしまうと手が忘れさせてくれない何かが息づいている魂竿・・・
オーダーお悩みの方々!今でも最低2年待ち?  お早めに~
[PR]
by goosemaker | 2007-06-18 14:29 | flyfishing trip | Comments(7)

釣り旅の前

f0097682_12352918.jpg

セミのシマザキ流アブドメンを巻いてたら、kazちゃんから送ってきました。

f0097682_14273831.jpg

関東より北は行ったことないし、ましてセミやワカサギ、オオユキユスリカ・・・
未知の領域です!
今回新しくタックル類も新調し本日到着。


特にタイイングしてると、アレも巻いとかないと、いやこれのスピナー、フローティング・・・
ますます焦ってきます。まだ10日あるのにかなりゴタゴタハラハラ・・・・
きっと現場では大してフライ使わないだろうに・・・
巻かないではいられない・・・

でも8個のフライボックスの重さで安心が得られるのなら、背負うしかありません。

釣の旅の前のタイイングって妙なストレス感・・・

でも一番妄想して幸せな時間なのかも?

あ~フックが足りん・・・汗汗”
[PR]
by goosemaker | 2007-06-14 14:41 | flyfishing trip | Comments(14)

白川放流

f0097682_12281029.jpg

白川放流に初参加させていただきました。
放流の方は高ちゃんとケンジロウさんとで穴場なところを重点的に・・・
写真は高ちゃんとトラネットのYさんです。
来年はグフフ・・・?

f0097682_1239196.jpg

帰りは足を伸ばして大観峰へ・・・
最高に気持ちよかった~~っす。

お会いした皆々様、いろいろお世話になりました。
そして楽しい時間を共有できましたことに感謝です!

来年の白川・・・みんなで魚釣って喜びあいましょうねー!
[PR]
by goosemaker | 2007-06-11 12:55 | flyfishing trip | Comments(23)

rose's vest 続編


 「このバカチンが~~!」
「なんでMADE IN MONTANAば写さんやったとやー!」
 


っと電話で何度もいじめられ・・・しょげながら仕方なくのエントリーです。(笑)
f0097682_12562119.jpg

何度かタグのレアさを教えてもらいながら「おかしいなーみんな付いてるじゃん」と思ってたら、思いっきり背中のグレーのロゴと勘違いしておりました。
チカチカするのが嫌いでタグ類は切ってしまう癖があっただけに・・・危ない危ない!

f0097682_1325587.jpg
あらま、確かに市販品にはタグ2つとも付いてない・・・
見えないところまでレアものだったのね~^^。

っということで続編です。人の話は聞き流して忘れてしまう性分故、自分のためにもブログに書き留めておきます(笑)

このマサスペローズベストが誕生した経緯はシムスの社長の粋なはからいからだそうです。
シムスの社長が何かのお礼にと「職人のローズに1日ついててもらって好きなベスト作れ~!」
と言うことでセージとタウポ1着ずつ生地から作った唯一無二のものそうです。

余談ですが腕利きだった職人ローズさんは今はリタイアしてシアトルで余生を送られているそうです。名前がトレイシーローズだったかは定かではありません。

f0097682_1342849.jpg

こだわりのオプション。ティペット4スロッターなどアール状にカットして工夫してあります。
f0097682_13454458.jpg


2度にわたりエントリーしてしまいました。
お蔭様でこれで・・・川で見つかったら思い切り石投げられそうです。
ヘルメットかぶることにしました。
ありがとうございました(泣笑)

More・・・オプション
[PR]
by goosemaker | 2007-06-05 13:10 | flyfishing item | Comments(21)

rose's vest

昨日こんなものが届きました。

「・・・gooseくんどうしても使ってくれ!」っと頼まれちゃたけど・・・

どうしてもって言われるとな~~

f0097682_1720511.jpg




っと書けって言われましたが、やっぱり僕には書けません。(笑)

シムスの元職人のローズおばちゃん?が愛を込めて特別に2着作ったうちの1着だそうです。
FF誌の2003.4月号の「ベストは語る」でも紹介されているものですね。
f0097682_1721974.jpg


世界中を旅してまわり、アメリカの厳しい日差しの中で日焼けし、着込まれぬいたベスト
そんなに古くないはずなのに歴史が染み込んでいる1着です・・・

ホント機能的で考えぬかれたクールなデザイン・・・・・完璧ですね。
オプションのポケットと刺繍がローズさんの愛を感じます。

More オプション
[PR]
by goosemaker | 2007-06-01 16:00 | flyfishing item | Comments(16)