カテゴリ:flyfishing trip( 167 )

2011解禁

なんだかんだで解禁日の二日間釣りができることになりましたので、おじゃまさせていただきます(笑)
f0097682_10211215.jpg


セブも解禁を待ちかねていたようです。ちゃんと自分のすべき行動を覚えていました。
が?、いきなり初日あまりにもそこから動かない主人にちょっとマヂギレ〜
f0097682_11202390.jpg


「だってライズしてんだもん!」
初日はゆっくり、まったりと川でも眺めながらセブの散歩でもして〜、美味しいコーヒーでもたてて〜
なんて思ってましたら一日中そのポイントのレーンごとにライズ・・・いそがしい(笑)
岸に移動して写真撮ろうと思いながらも・・・
とりあえずまとめてネットに溜まった最初の白川ヤマメたち・・・ちょっとかわいそうだったかな

f0097682_10261777.jpg


二日目は天気もよく、写真撮るにもいい光が差し魚体を更に輝かせます!
珍しく思惑通りに釣りができたので早々と終了
f0097682_11221915.jpg

f0097682_12375573.jpg


やっぱり釣り旅はたのしいよ!
時々現実逃避みたいに思えることもあったけど
自分の環境、人、物・・・周りものすべてにリンクしてるんだと改めて実感
ありがたいです。
f0097682_13245195.jpg


川でお逢いした方
週末解禁を迎えられる方
まだしばらく行けない方
FEFFSの帽子かじって「まだ行けね〜」とごねいてる方(爆)

みんな今年もよろしくね〜!

[PR]
by goosemaker | 2011-03-03 14:07 | flyfishing trip | Comments(13)

〜お便りです

f0097682_14581435.jpg
南半球はアデレードから
「早く釣りにおいで〜!」とコーラルトラウトを見せびらかすマット君
でもサウスオーストラリアだからボーンやらパーミットいないだろうから・・・まあそのうちね〜(笑)



お次ぎは北半球はヨセミテナショナルパークから
f0097682_15382840.jpg

f0097682_15375842.jpg


サクラメント在住のグラント君「ぐーちゃん早くキャンプにおいで〜」
エルキャピタンでロッククライミングは遠慮するけど、ヨセミテ行くのは僕の夢!
食事の支度しないで遠慮なく釣りと撮影しようと思います(爆)
モンタナの帰りに寄るぞ〜〜〜

[PR]
by goosemaker | 2010-11-15 15:15 | flyfishing trip | Comments(2)

最後の最後に・・・ in 五木

時巡るのはやし! 9月終盤慌てて釣りモードに火をつける
f0097682_13533453.jpg


最後はいつきても懐かしい匂いかする五木村にしばし滞在することにしました
f0097682_13444056.jpg



雨が降りまあまあ午前から活性がよく楽しい釣りができました。

夜はセブと二人っきりで寂しかったので?(笑)

初日は人吉のKAZちゃん、次の日は山小屋の加代子さんが僕の面倒をいろいろみてくれて助かりました(笑)たのしい宴だった。

やっぱり「春までヤマメはお預け」と思うと一匹一匹、一振り一振りを噛み締めながら釣る

ほんとフライフィッシングって好きなんだなあと再認識し、こうなりゃ最終日まで居ようかなと(笑)

(暑いからとしばらくさぼっていた自分の貧弱な釣欲にちょっと後悔しつつ)

f0097682_15424721.jpg


・・・といいながらもほんとは二日目でいい釣りできて満足でしたので、三日目はゆっくりトコトコ下道で帰路を楽しもうと思いました。
が?、しばらく前に買っておいたNEWロッド SCOTT G2 723/4JSの初おろししてなかったのを思い出し

三日目午前中ちょっとだけ実釣がてら最後にその竿で釣りをすることに・・・
この竿ピンポイントにスパッと入る感じが素敵です
試しにラインもチョコチョコ変えてみましたが、ライトな#4WF乗せても気持ちいいアクションでした。(お気に入りに追加です)

・・・・でもその帰り道のことでした。竿をたたみDバッグに背負い込んで沢を下り・・・
・・・胸の高さの枝をくぐった瞬間  「ボキッ!」枝の音ではなくやっぱり竿の音でした。
初おろし二時間後でした・・・ 楽しい最後の釣りの最後の代償は痛かったです〜(笑)
[PR]
by goosemaker | 2010-09-29 14:21 | flyfishing trip | Comments(17)

VWバスで行った北海道vol.8 フォーカス(最終回)

f0097682_10361519.jpg



お世話になった方々を一部フォーカス

みなさんありがとさんでした!喜怒哀楽な楽しい人生の1ページが綴れました。

まだまだ小ネタはありましたが、

明日からしばらくの間 うちなー(沖縄本島)


ウラシマッタリしてきますのでこれにて終了です!


ありがとうな一部の面々さまをフォーカス
[PR]
by goosemaker | 2010-07-14 11:14 | flyfishing trip | Comments(7)

VWバスで行った北海道vol.7  ウラシマッタリキャンパーズ

f0097682_12115359.jpg
f0097682_12122326.jpg



今回のメインのベース基地 和琴キャンプ場
昼も夜も宴会・・・


普段昼間は川、朝夕は湖。この時期1日で二日分は充分釣りができる

ある日、最近ずっといい釣りできたことだし・・・一日何もせずただ湖畔でマッタリすることに・・・
f0097682_12131574.jpg

f0097682_14272352.jpg


実はこの「湖畔でマッタリ」はかなり危険!
「何もしないという快感」が妙に体に染み渡り、「え?釣り? ま〜イブニングちょこっとだけでいいや〜」
ってな具合で浦島太郎みたいに時間が麻痺ってしまい、違う至福感で満たされていく・・・

でもこのウラシマッタリは大人の釣り人には、時には必要なんだよね・・・(毎日やってた大人もいたけど笑)


連夜の宴
ほんと毎晩豪華なグルメ料理を堪能しました。
f0097682_1216018.jpg
f0097682_12162288.jpg

ある夜は今年北海道にiターン愛ターン?したそーすけさんのシャケのちゃんこ焼きや、10皿以上食べちゃったジンギスカン
またある晩はさすがフランス仕込みの鉄腕シェフff1350mさんのグルメな料理群・・・

もちろん九州陣もみんなで料理頑張りました!

ホテル泊しない分 酒と料理は存分に楽しもうという今回

この旅で体重が減った人はいなかったことでしょう・・・


今度九州でもダラダラ湖畔でサマーキャンプしてみたいですね〜・・・

ながらくすいません、次回あたりに最終回です
[PR]
by goosemaker | 2010-07-13 13:53 | flyfishing trip | Comments(6)

VWバスで行った北海道vol.6  富良野の決意


富良野に入る前にカーステレオのボリュームをアップ

隣の車にまで聞こえそうな音量で惜しみなく「北の国からのテーマ」

ベタですが富良野入りするときは欠かせませんな!(笑)

f0097682_1794586.jpg


やりたかった吾郎さんの車とツーショット
どっちが古いかな?
f0097682_17111594.jpg



「まだ子供が食ってるでしょうが!」
っで有名なラーメン屋「三日月食堂」が3月に閉店してしまい残念な思いでしたが、
偶然入ったラーメン屋さんがそーた兄ちゃんがデートしたロケ地でした。ラッキー!
味も最高!美味かった!
f0097682_1734178.jpg

f0097682_17262021.jpg


他のメンバーは旅の疲れがピークだったのか少々電池切れみたいでしたが
KAZちゃんと行った三年前を思いおこし二人でハイテンション(ごめんなさい)

高ぶる北の国から魂を押さえるのに必死でした(笑)

正直一度行ったからもういいかな?と思ってましたがやっぱり
また今度富良野やトマムの観光泊まりでしたい!釣りも!っと決意したのでした・・・

あいるびいばっく!
[PR]
by goosemaker | 2010-07-12 17:48 | flyfishing trip | Comments(6)

VWバスで行った北海道vol.5 FFfesta

滞在中当然フェスタにも二日間お邪魔しました。
久しぶりに会う方々とも再会できて楽しいひとときでした。
f0097682_15243481.jpg


ここでちょっと笑ってしまったエピソードをひとつ。

この日は北海道でも相当暑く蒸し風呂状態!?
いつも気前のいいM社のM社長のおごりで(ごちでした)外の地元コーナーのビアガーデンでみんなでビールをグビグビのんでましたら、

「あれ?あの歩いてる人・・・もしかしてマリオウジニッキさんじゃない?」
「あ〜すごく似てる〜」
「まさかまたゲストで呼ばれたのかな〜?」
「いや〜告知してなかったし、そら似じゃない?」
「そうだ!阿寒だけに彼、マリモウジニッキだよ!きっと」
「わはは・・・・」

我ながらオヤジギャグヒットエンドランしたなと思ってましたら

(実際は本人がプライベートで来日)
f0097682_16261162.jpg


次の日
京都の竹竿ビルダーはんがきて一言
「お前らがマリモっていうから、本人と話してて『マリモはん』言うてもうて 誤ってもうたやんけ〜!」

みんなうちわで大爆笑でした。

お詫びに?新作4ピースバンブーえらくよさげでしたので注文したかったのですが・・・
またということで。
京都のビルダーはん「どうもすんまへんでした」
マリオさんも失礼いたしました。



夜レセプションにも参加させてもらったのですがみんなビンゴでいい景品貰ってました。

いろんな方々にお世話になりました。ありがとうございました。


独り言ですがフェスタ来年もしあるなら関東であるといいなあ・・・
行けるかどうかは別として・・・ 独り言です!
[PR]
by goosemaker | 2010-07-10 17:01 | flyfishing trip | Comments(3)

VWバスで行った北海道vol.4  ルピナスの川

キャンプ場ですっかり友達になった、同じ臭いのする?地元の方々に連れられ とあるポイントへ

ルピナスの中を流れる綺麗な川でした。
f0097682_1013215.jpg


一匹目から、完璧で見とれてしまう魚体!
サイズはジャストヨンマルですが、大きなヒレと盛り上がった背筋を備えたオスのそれは・・・ふんがっふっふ!
f0097682_10151427.jpg


この一匹だけで大満足!
撮影を終え同行者に追いつこうとセブと歩き始めたら
突然ケモノ臭が漂ってきました。
セブは平常でしたが僕はお経を唱える如く熊鈴もってチャリンチャリン、初めての恐怖感!

f0097682_10212228.jpg


対岸にいた同行者らに大声で「もう満足したからオレ先に戻るわ〜!」

っと早々と退散!(・・・あっ、ケモノ臭したこと言うの慌てて忘れちゃった笑)

しかし車に戻ってよく考えてみるとケモノ臭は何かの死骸の臭いだったような・・・

そのあと数時間友人らは釣りを満喫したようです(よかった無事で!)

ちなみに僕はその後熊鈴の響きがどうしても気になり、結局3つも熊鈴購入(笑)
[PR]
by goosemaker | 2010-07-08 10:32 | flyfishing trip | Comments(8)

VWバスで行った北海道vol.3

とある川で3匹の20インチクラスが重い流れを割ってかたまってライズしている
ライズは多分シマトビサイズのスペントを食ってる感じ・・・

でもここは北海道だから!っと#6のデカイカディスをおおらかに送り込む
モワッ!ボフッ!
結局そのおおらかな3匹は重い流れに潜り込みながらも 何とか引っこ抜いて・・・撮影×3

f0097682_9403892.jpg

f0097682_941543.jpg

f0097682_9412560.jpg


どんなシビアなハッチでライズしてても一切無視してデッカイフライで大胆に釣りができる春の北海道の川って
海外のシビアなスプリングクリークとはまた違った醍醐味があると思う。
そんな考え込まない釣りたま〜にすると面白い!(いつもは釣れない釣りが快感なのよね爆)

ちょっとこの北シリーズ「ナル」っぽいニコパチショット多い気がして恥ずかしいけど・・・

まあまあ所詮ぼくのオナブロですから勘弁!(笑)
[PR]
by goosemaker | 2010-07-07 10:58 | flyfishing trip | Comments(8)

VWバスで行った北海道vol.2

今回セバスチャンも初参加
檻に入ったことがなかったセブにとってフェリーの中での22時間はかなり辛かったようです。
檻から出されると声はガラガラでした。(帰りは諦めて慣れてましたが)

バイカモのじゅうたんの敷かれた冷たい水の川ではセブも癒されたでしょうか?

f0097682_1334029.jpg


川での釣行ではほとんど一緒にセブと入りましたが、九州では見たことのないヤバそうな赤いダニが寄生して、
川から上がるといつもダニ退治(毎日水に浸かるとダニ予防剤も効きません)
今日もまた色違いのデカイダニが! 大丈夫なのかな・・・

f0097682_13251640.jpg


北海道のヤマメ。
ほとんど「ドクターモローの海」に下ってモンスターになって帰ってくる・・・
このオスヤマメは虫へのライズと産卵好きなインドア派でしょうか。(ちょっと言い過ぎか・・・)

前例のないほどの猛暑で汗が吹出てて参ってましたが、
ここだけはオアシスのようにみんな癒されてました。
[PR]
by goosemaker | 2010-07-06 13:31 | flyfishing trip | Comments(6)