カテゴリ:flyfishing trip( 167 )

jewel of fish

のんびりと日帰り釣行、
釣り半分、花見半分みたいな・・・
f0097682_1220947.jpg

f0097682_12225441.jpg


久々の釣り同行にセブもハイテンション
f0097682_12232261.jpg
f0097682_1224020.jpg



大きくても、小さくても、愛おしい!宝石のような魚体
f0097682_12263122.jpg

f0097682_12264634.jpg

とても楽しかったので近いうちにもう一度行こう!

ほんとは、いいサイズをバラしたからではあるが(笑)


fuji X10
[PR]
by goosemaker | 2013-04-01 12:49 | flyfishing trip | Comments(5)

シロハラ ト ヒメヒラタ

「伊万里チャンポン食べたい」ということなのでついでに?釣りに!
(僕らの中ではチャンポンは伊万里!)
f0097682_1016582.jpg


セブも久々の渓で楽しそう!
f0097682_10163033.jpg


昼からシロハラとヒメヒラタの飽きないハッチ
もうここのはスレてました・・・

フライとティペットかえる時間は楽しい
f0097682_10165621.jpg

fujiX10

[PR]
by goosemaker | 2013-03-11 10:47 | flyfishing trip | Comments(6)

2013解禁

三日間釣りしてきました〜!
というほどマジメに釣りしたわけでもないですが、川の状況はまだまだといったところでした。
でもいろんな方と楽しい時間を過ごせました。


なんとなく集まった新調シムラーたち?(みんな凄いカメラでパチパチ撮ってましたよ!ブログチェケラッチョ)
zouさんG3にドライクリークのパックシリーズで登場
kazちゃんG4にG3にソフトシェル・・・
みんなそれぞれのシムラースタイル?・・・クールで個性派揃いだったな〜
なんだか自分が可愛く思えました(爆)

案内していただいたヒデさんもG4Zが似合ってた!(ナビありがとうございました)

写真、数枚しか撮ってなくてごめんね(一応申し訳ないけどアップします笑)
f0097682_12352392.jpg

f0097682_1236524.jpg

f0097682_1236272.jpg



シーズンは始まったばかり!今年は何回行けるだろう・・・?

釣果や尺なんてマヂ気にしない、ユルくてただ楽しい釣り旅を目指したい!

「↑これなら毎回達成ね」(笑)
[PR]
by goosemaker | 2013-03-04 12:37 | flyfishing trip | Comments(16)

2012道北ダイジェスト(猿払編)

最終日まだ見ぬイトウを追い求め最後の手段!
いざ猿払へ
わお!風速20m突風・・・w
f0097682_18153228.jpg


最北端に近いこともあり、フォレストガンパーをタビタビ見かけます
f0097682_1811585.jpg

日本?ん?よ〜くみたら2周目かいw
f0097682_1813731.jpg

川は潮と風で濁り、大変でしたが
「チッ、ボラかい!」と思ったけど、
一応子イトウちゃんをなんとか一匹(どうかイトウと呼ばせてくださいませ〜笑)
f0097682_18142068.jpg


「あとワンキャストだけ」っと何度も自分に言いながら結局 日が沈むまでスネークロール!
f0097682_18143851.jpg

釣れなくても北の果ての夕暮れの川でキャストするだけで、
なんか満足していた締めくくりでした。

・・・またいつか訪れよう

[PR]
by goosemaker | 2012-11-02 10:32 | flyfishing trip | Comments(13)

2012道北ダイジェスト(天塩編)

天塩川も更にタフコンディション
釣れるのは釣れてはいけないイクラちゃんのパパやママたち???
これは勘弁してほしい・・・
f0097682_17232087.jpg


いたるところに屍・・・
命がけの産卵・・・
産卵後の残された僅かな最期の時間・・・
本当にそれは邪魔したくない・・・
f0097682_1723487.jpg


たまにアメ鱒君

f0097682_1532588.jpg

イトウさまの気配なさそなので、も〜〜、アメちゃんでニコパチ・・・w
f0097682_17271038.jpg

[PR]
by goosemaker | 2012-11-02 10:29 | flyfishing trip | Comments(0)

2012道北ダイジェスト(朱鞠内編)

またまた今回タフなフィッシングでございました〜
f0097682_14174754.jpg

朱鞠内3日半でアメ2キャッチ、本命イトウ1バイト&バラシ
3日目待望!イトウの唯一のアタリ!!!・・・左右に頭振ってて大きさが伝わってきます。
でもうまくフックが突き刺さってくれませんでした(悲)

以下ダイジェスト
f0097682_14233139.jpg

f0097682_14262890.jpg

f0097682_14271365.jpg

f0097682_14273198.jpg

f0097682_1429148.jpg
f0097682_14284893.jpg

f0097682_14292547.jpg


写真ではあまり伝えられないかもですが、朱鞠内はとても美しかったです!
朱鞠内でお世話になった方々ありがとうございました。またいつか・・・

[PR]
by goosemaker | 2012-11-01 14:46 | flyfishing trip | Comments(10)

flies・・・

今回の北海道!、
#6ドライフライで水面から「ロクマルでっぷりレインボードバシャ!」
あるいは十勝あたりでで小さなフライでマッチザハッチ・・・

ってな妄想を先月にわかにしておりましたが、もうある地区は初雪来るとかこないとか?

そこで今回は初!! 道北、ダブハン、本流一本!

すっげ〜コアでMな男気フィッシングに挑戦してみようと・・・

ってなことでタイイングなう!
ドライには目もくれず、フリーフックのストリーマー系を急遽タイイング・・・
なかなかイメージ通りに巻けないなあ〜


f0097682_2114452.jpg

[PR]
by goosemaker | 2012-10-17 21:21 | flyfishing trip | Comments(10)

Rv.kawabe 2

先週に引き続き五木村へ
ちょっとしか釣りしなかったけど、相変わらずこのくらいので・・・
一応釣りブログっぽくウオ写真投稿!(笑)
f0097682_1281680.jpg



今回の「川辺で語らう!」ディスカッションパネラーの方々!

釣り旅のエキスパート
f0097682_1042793.jpg


川辺川のエキスパート
f0097682_1044487.jpg


いろんないろんなタメになるお話やスッキリするお話などなど・・・
f0097682_12391245.jpg



意外な三人のホコリ的共通点も発覚し、実に楽しい宴でございました。
内緒ですが、次の日当然二日酔い・・・峠で自分の運転に酔い、お好み焼き作っちゃいました(爆)


アッシュ隊長もありがとうね!元気でまだまだご主人と釣り旅続けてくれよな!

f0097682_10442247.jpg




[PR]
by goosemaker | 2012-04-24 12:26 | flyfishing trip | Comments(8)

Rv.kawabe

久々の五木の山小屋の宴会に参加しに・・・
(橋がやっとくっつきそうだね、この橋渡る方が風情あって好きなんだけどなあ)
f0097682_12213763.jpg

前日地元のお付き合い宴会で過剰飲酒につき、ず〜と二日酔い!
迎え酒効果も空しく山小屋の宴会もいつもより輪をかけて物静かでした。
機嫌が悪かったんじゃなく具合がということで・・・(反省)


釣りも少々したっけな〜〜・・・
出発前のミーティング
f0097682_12335563.jpg


岐阜のpapaさんともご一緒できてよかったです。
ナビリサーチ不足で体力使わせてすんませんでしたw
こちらもせっかくいい笑顔もらったのに、ちょっと足がふらついて後退しちゃって前ピンミスショット!ww(一応投稿)
f0097682_12382877.jpg



そして魚ちっちゃいけど、少しでも釣りブログっぽくなるように一応投稿too・・・(笑)
f0097682_13363676.jpg


魚の撮り方、また今度初めから勉強しないと・・・
次回もうちょっとヤマメの綺麗な写真ちゃんと撮ってみたいかな〜?

でも最近「まあいっか病」が・・・
「やっぱぁ、まいっか〜!」(笑)

[PR]
by goosemaker | 2012-04-17 14:08 | flyfishing trip | Comments(8)

タスマニア滞在記(fishing3)

レイクボツフォード
約外周2km、全域ウェーディングできるシャローな水たまりだった
f0097682_9504985.jpg

釣り人も何人か見受けられた
f0097682_1450401.jpg


車を止め釣りキャンプしているような彼らのところにおじゃました。
「Goodday Mate!(グダイマイ!)日本から来たんだけど、この湖はどんな感じ?ハッチやライズはある?」
一見イカツイ感じだったが、すごくいい人たちに思えた。(フライキャンパーだからかも?w)
f0097682_14511993.jpg


彼らはここにキャンプして三日目で、朝夕は良型を釣ったらしいが
日中は厳しいとのこと
「だから日中はちょっと釣っては腰掛けて、ゆっくりこの景色を楽しんでいるのさ」
f0097682_140165.jpg


「だけど日中もチャンスがないわけじゃないぜ!
せっかく日本からきたんだ!どうだい俺たちと一緒にやってみるかい!」
f0097682_1354433.jpg


なんか「屈斜路のマッタリキャンプフィッシング」みたいな空気感がここには流れていた(笑)
もちろんご一緒させていただいた。

しかしライズもハッチもないけど、魚を見つけてからキャストするべきだろうと思っていた僕・・・

彼「それじゃだめだよ、ゆっくり前進しながら叩いて釣らないと!鱒はそれほどスプーキーじゃないからキャストは、5m先反射で水面下は見えないしフライの見える近距離でいいよ。」
「このフライ使えよ!」
フライはイマージャーとここで呼ばれているフライを差し出した
フライショップ、フィッシングガイド、ショップでアドバイスしてくれた地元エキスパート、みんな全く同じものをくれた。
よほど釣れるフライなのだろう・・・
それは#14の全体がチョコブラウンでダークグレーのポストウィングの着いたフツーのパラシュートパターンだった
f0097682_1444372.jpg


それから2時間、結局魚をみることはできなかったけど、これはこれで素敵な時間だった
ほんとタスマニアの釣り人たちはみんないい感じだね!

時間も押していたけどラストチャンス
あと一時間だけ昨日行ったリトルパインラグーンへダメモトで寄り道
風のナビキ以外は静まりかえっている湖面に
「また今度リベンジに来てやる」っと思いながらタタキ歩いていた(笑)
(後で知ったけど、お〜ここFF誌2012年3月号93ページの場所じゃんよ!)
f0097682_14374030.jpg


すごく楽しかったけど、、、釣りびとの性「正直ズーボはしょげる!」帰りはチンモクだったらしい(笑)
f0097682_1439062.jpg


ホバートまですっ飛ばしておばあちゃんファミリーとの食事もちゃんと間に合い、
悔しさまぎれに?またお腹パンパンで幸せな時間を過ごしたのでございました
f0097682_14441833.jpg


タスマニアのためにわざわざ新調した釣り竿セットも魚の感触を染み込ませることもなく、
しずかにしず〜かに納竿です(笑)

タスマニアよ!また次回まで・・・
f0097682_15105429.jpg

[PR]
by goosemaker | 2012-04-03 15:16 | flyfishing trip | Comments(4)