「やるなら今しかねェ」by黒板五郎

二十数年ぶりに、学生時代を過ごした街に立ち寄ってみた
すっかりキャンパスや周辺は様変わりしていて驚いた

通っていた老夫婦の定食屋もなく、住んでいた小さな下宿も跡形もなく、、、、少々淋しくなりながら
学生時代3年間働かせてもらった駅路地のやきとり屋を探してみることに!

「なんとまあ〜!まだあったよ!!」
f0097682_1216236.jpg



何一つ変わりゃしない当時のままの空間!
f0097682_1218420.jpg


 富良野の黒板五郎:「中ちゃん、やるなら今しかねえ、の?ナカミゾツヨシだ〜」と言われてたあのナガブチさんwも
デビュー当時よく来ていたという老舗焼鳥屋。

※本文の主旨となんら関係はないが、北の国からより抜粋(笑)




部活の朝練して、授業で寝てw、また暗くなるまで部活してそのままこの焼鳥屋で深夜まで・・・
振り返ってみると部活とバイトくらいしか思い出せない青春時代であった。w

『たとえ忙しくても焼き場には全然出ず、常連さんやOLさんたちといつも隣に座ってワイワイ呑んでいた大将!』

『奥のテーブルで合コンしてるはずなのにカウンターに一人コッソリ座って話したがってる名門女子大生のあの子!』

『あ〜振られたわ!って「ね〜今夜うちに泊まりなさいよ!」って大将に聞こえないように耳元でささやいて、
小さなチェリーを食べちゃう勢いの三十路のスナックのママ』

『何度か終電過ぎまで居て、「終わったら二人で呑みイカない???」
っなんて度々言ってくれてた 夏目雅子似の可憐なOLのお姐さん・・・』
(言っておくが当時モテていたわけではない!)


・・・いろんな勿体ないことがフラッシュバックして、ちょっと泪が溢れそうに(爆)

f0097682_16285640.jpg


夕方6時開店と同時に常連さんで満席状態

f0097682_16292961.jpg


なにも変わらない味・・・
f0097682_12202922.jpg

まだ飾ってくれていた
ベアーボウとアロー
f0097682_12212716.jpg




7年前、突然倒れられてそれ以来ずっと入院しているという大将・・・

このエリア一帯も都市開発であと2,3年で立ち退くという・・・


大将が倒れてから切り盛りしているという初対面の奥様が優しい笑顔で教えてくれた

・・・近々また来よう


それにしても、ふと思わず過去を振り返って感慨深くなってしまった・・・

一度きりの人生!前と横だけ向いて歩もうぞ!!^^


「や〜るなら今しかねえ!やるなら今しかねえ!!」・・・・・・・なんも今やらんけどw

[PR]
by goosemaker | 2014-08-06 16:08 | Comments(2)
Commented by ある毛 at 2014-08-11 19:42 x
懐かしい香椎。
よく5年も通ったもんです。(大学落第とかじゃなくって高校と短大ね)
Commented by goosemaker at 2014-08-12 17:24
ある毛さん
もう「ろんぐろんぐあご〜」っすねん!
<< 大八車完成! ぱっちわーく、、、 >>