salsa

f0097682_14264579.jpg


釣りのお供チップとディップ。
すっかり友達らに染められてしまい、チップディップ信者になってしまった。






f0097682_1635629.jpg

アメリカでポピュラーなこのチップディップ。
よく雑誌などでアメリカのフィッシングガイドがランチやおやつに出しているアレです。

なかなかアメリカに釣りに行けない私は、釣行のとき目を閉じながらこのチップ&ディップをむさぼりつつ、「味覚」でモンタナを感じている。

 ディップの種類はたくさんあり、サルサ、アボガド、チーズサルサなどなど、特にフレンチオニオンは仲間内で人気。
 最近結構輸入雑貨店(地方)などでも売っているが、かなり高い。(といっても五六百円くらい)

だからいつもたくさんストックしている友達(以前「BARにて」で紹介した彼)の家に行ってたまに拝借している。

アリゾナ出身の友達は日本のお菓子は柿の種くらいしか口に合わず、家から送ってもらったり友達に頼み米軍基地のストアから買ってきてもらったりしている。基地内はアメリカ領土?だからガソリンでもなんでも向こうの値段・・・
ディップもこっちの半額以下で買えてしまうのだ。
 
もはやカッパエビセンといっしょでやめられない止まらない状態で、最近はいろんなものをディップする始末・・・。(サラダや豆腐やe.t.c.)
特にサルサは日本食にもあう気がする。(個人的食感ですが)

 彼曰く、アメリカの南部や西南部などメキシコの風がとどく地では、サルサは家庭料理としてかなり浸透しており、家庭そこそこで味があるらしい。
日本で言う家庭のカレーみたいな感じだろうか・・・

「うちのサルサはアメリカ一だ~。」と豪語して分けてくれたが、甘党の私には辛くて味が分らなかった。
 テキサスに嫁に行ってしまった同郷の友達も、ばあちゃん直伝のサルサを披露してくれたが、これまた辛かった。 
 オコチャマな私は、友達にそれを譲ったが彼は絶賛していた。普通の食感の持ち主?だったらかなりいけるのだろう。

ということで友達が頑張って書いた「サルサのレシピ」をそのまま紹介します。
ちょっと分りにくいかもしれませんが、

お試しあれ・・・

Here is a good way to make Salsa! Salsa no tsukurikata.

6 Roma tomatoes, chopped. Remove seeds from tomatoes.
3 garlic cloves, chopped.
2 seeded and minced jalapenos. sore wa chisai midori togarashi. Karai!
1/2 red toka white onion, fine chopped "yokukitta" akai to shiroi tamanegi wo erande! Shiroi tamanegi wa motto tsuyoi.
1 tablespoon olive oil
1 lime's juice hitotsu lime no juice. Zenbu!
salt, and pepper. Ikura? Hito no aji ni yotte
a little cilantro, Mexico no koumi.

In a bowl, combine all ingredients. Place in refrigerator.
Serve with tortilla chips.






 
[PR]
by goosemaker | 2006-04-17 23:02 | life | Comments(0)
<< アメリカンスピリット のほほん釣りの旅2 >>